✈︎✈︎✈︎【副業ブログのヒミツ】プとりあえず無料でもらってみるキャンペーン中✈︎✈︎✈︎

アメブロとワードプレスで同じ記事はNG!コピペは質の低いコンテンツとしてみなされる?

クライアントさんからいただいた質問で、

「アメブロからワードプレスに移行する際にそれまで入れていた記事をコピペしてワードプレスに入れても大丈夫か」というご質問をいただきます。

そこで今回は、別ドメインで同じ記事内容を入れるとどうなるのか?についてお話していきます!

これからアメブロ→ワードプレスへの移行を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

アメブロとワードプレスで記事のコピペはNG?

コピペはNG!

アメブロからの記事コピペはNG、オススメしません。

「自分で書いた記事なのに、なぜコピペNGなの?」と思われる方にその理由をご説明します。

コピペがNGの理由

なぜ記事のコピペがダメなのか、その理由は著作権の問題ではなくGoogleの評価基準によるものです。

同じ内容の記事がアップされると、『複製コンテンツ(コピペコンテンツ)』としてみなされます。

複製コンテンツ(コピペコンテンツ)は、Googleから価値の低いコンテンツとみなされ、検索順位が大幅に下がっちゃうんですよね。

これって、両記事にとって非常にマイナスな行動なのはいうまでもありません。

記事だけでなく、サイト自体も低い評価を受けてしまうと他記事まで上位表示されにくいなどの悪影響が出てきます。

【二兎を追うものは一兎も得ず】ということです。

アメブロからワードプレス移行の際、記事はどうするべき?

では、この場合どうしたらいいの?ということになりますが

アメブロからワードプレスに移行する場合、オススメの対処法は下記2点。

  • アメブロの記事を削除
  • アメブロの記事を残したままリンクでワードプレスの別記事へ飛ばす

「結局何が違うの?」「どっちがいいの?」

と悩む方に、アメブロとワードプレスの特徴について説明します。

アメブロの特徴

  • ワードプレスに比べ集客がしやすい
  • アフィリエイトに制限があり、記事によっては収益化しにくい
  • 資産化しにくい
  • ブログ売却ができない

SEO対策をしなくても集客がしやすいのが特徴です。
ただし、全てアメブロに権限があるので制限が多いことでワードプレスと同じPV数でも得る収益は少なくなりがちです。

ワードプレスの特徴

  • 集客にはSEO対策が必要
  • 自分が貼りたい広告やアフィリエイトを貼れるので、収益を横に伸ばしやすい
  • アクセスが安定したら資産になりやすい
  • 収益化した後、ブログを売却することができる

アメブロに比べて集客にSEO対策が必要です。
うまく運用できるようになった後は収益化・資産化しやすいので、ブログで本気で稼ぎたい人にはこちらがオススメです。

アメブロで集客した記事にワードプレスのリンクを貼ることも一つの手ですが、
アメブロの記事の特徴として更新し続けないとPV数が落ちるというものがあります。

安定した集客を選ぶのであれば、アメブロの記事を削除しワードプレスで新たに記事投稿をすることをオススメします。

まとめ

アメブロとワードプレスに同じ記事は入れていいのか?ということで

両者の特徴と合わせてまとめてみました。

同じ記事内容を複数持つことは、質の低いコンテンツとしてみなされるのでどちらか一方に絞ることがオススメ!ということでぜひ参考にしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる