今だけ!【会社員が成功した副業ブログのヒミツ】9日間の無料メルマガ講座 部数限定配布中!!

【JANet】(ジャネット)でどの記事から発生したか確認する方法|アフィリエイト

こんにちは!まみやんです。

ブログで収益を伸ばすために必要なことは、「発生率の高い記事を把握しておくこと」!

でもどの記事からアフィリエイトが発生しているのかをしっかり確認することが大切です。

これなしに別記事を書き続けるほどもったいないことはないので、注意して確認するようにしましょう。

この記事では、ASP【JANet(ジャネット)】で、アフィリエイトがどの記事から発生しているのかを確認する方法について解説します。

どこで確認できるかわからない・・・という方はぜひ参考にしてください!

目次

【JANet】(ジャネット)どの記事から発生したか確認する方法

STEP
STEP
STEP
「レポート」をクリック

ダッシュボードのレポートタブを選択します。

STEP
「成果結果リスト」をクリック

レポート内の「成果結果リスト」タブを選択します。

STEP
日付を指定する

検索期間を指定し、実行をクリックします。

STEP
STEP

この手順で進めると次の画面が表示されます。

「リファラ」で記事スラッグ(URL)が表示されています。

どの記事(コンテンツ)から発生し収益に貢献しているかは、ここで確認できます。

ただし、JANetで発生レポートが確認できるのは「半年間」だけです。
この期間を過ぎると確認できなくなるので早めにチェックすることをオススメします。

アフィリエイトの発生記事確認後に分析のために把握すべきこと

アフィリエイトがどの記事から発生したのか確認できたら、収益拡大のために以下のことを確認します。

  • クリックされた/発生した日時
  • 成果”承認率”が高いページ(成果条件に合った顧客を獲得できる記事の確認)
  • 発生バナーとリンク率

これらを把握、分析し、正しく展開することで収益を拡大に役立てることが可能になります。

まとめ

ということで今回は、JANetでアフィリエイト発生した記事を調べる方法について解説しました!

アフィリエイトが発生したら記事を確認する癖をつけ、収益拡大に役立てましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次